教育内容

教育の特色

教育目標

「つよく ただしく のびのびと」をモットーとし、
心身ともに調和のとれた健全な子どもの育成を教育目標にしています。

教育の特色

頑張る子

何ごとも途中で投げ出すことなく、ねばり強くやり遂げる体力と精神力を身に付けます。

よく考える子

何ごとも行動する前によく考えて理解する習慣を身に付けます。思考力を養うためには、豊富な語彙力が必要です。豊かな語彙力は知的な心も育てます。
頑張る子

身辺処理のできる子

食事、睡眠、排せつ、着衣、脱衣、清潔などの正しい日常集患を繰り返し、自立の芽生えを養います。身の回りの簡単なことは、自分で処理する力を育てます。

思いやりのある子

幼稚園生活を楽しく過ごすには、保育者の愛情と優しい心が基本となります。友達の気持ちをよく考える優しい心と、集団生活を送る上で必要な協調性を育てます。
身辺処理のできる子

元気な子

子どもはすべてにおいて活動的です。子どもの活動力と保育者のエネルギーが融合した時、明るくのびのびとした生命力のある子どもに育ちます。
元気な子

教育5つの目的

情操教育
目標01情操教育
音楽・リズム・絵画・造形・劇などの表現活動により、豊かな人間性を養い、表現力や想像力の伸展をはかります。
運動指導
目標02運動指導
幼児体育の専門家の指導を通し、心身と体力の向上を図り、運動能力を伸ばします。
目標03英語指導
ネイティブの指導者を招き、あそびの中から自然に英語に親しみ、園での生活を一緒に過ごす中で国際的な感覚を自然と身に付けます。
作法指導
目標04作法指導
隣接する朝陽館にて礼儀作法を学びます。挨拶の仕方やお菓子の食べ方などのマナーを知り、縁を大切にし、友達と仲良くすることを学び、美しい心を育てます。
食育指導
目標05食育指導
自分たちで野菜などの食物を育て、その育てた食物を調理して食べたりしています。
食について学び、生きる力を育てます。

これらの教育目的を達成するために、朝陽幼稚園では次のような教育活動に取り組んでいます。

課内教室

  • 英語であそぼう
  • 体育指導
  • セイハで学ぼう
  • お客様ごっこ
  • 朝陽館での活動

課外教室

  • 体操教室
  • ピアノ教室
  • かきかた教室
  • バレエ教室
  • セイハで学ぼう

時間割表

 
課内教室 英語であそぼう 体育指導 セイハで学ぼう
課外教室 体操教室 ピアノ教室
バレエ教室
セイハで学ぼう かきかた教室
  • お客様ごっこ、朝陽館での活動、野菜収穫は季節ごとに開催しています。
  • お誕生会は2か月ごとに1回の開催ペースとなります。
  • 生活発表会は毎年2月の開催となります。
朝陽幼稚園サイドメニュー

PAGETOP